企業情報

  • 企業情報トップ
  • 企業概要
  • 沿革
  • 事業所
  • ルーツ

シード平和のルーツ

シード平和は、さまざまな会社の技術や伝統を受け継ぎ、これからも街づくりに貢献していきます。 シード平和のルーツ
株式会社奥田組
明治42年、奥田市松氏が大阪府豊能郡豊中村(現:大阪府豊中市)で土木建築請負業を営む奥田組を創業しました。翌年、箕面有馬電気軌道(現:阪急宝塚線)が開通し、豊中村は大阪の衛生都市として急激に発展し始めました。そして、昭和30年代には千里ニュータウンの開発も急速に進み、奥田組は住宅建築を中心に、地域とともに発展していきました。
平和建設株式会社
創業者である奥 宗平氏は、大八車で滋賀県から京都の堀川までスイカやお米を売りに行き、お金を貯めてリヤカーを1台購入しました。そして近所で池掘りやコンクリートの型枠づくりをし、昭和8年に「感謝と誠意」をモットーに奥宗建設を創業し、昭和28年に平和建設を設立しました。奥 宗平氏は「ごまかし工事は絶対するな」というのが信条で、県庁の検査にパスしても自分が納得しなければ自費でやり直すという職人気質で、滋賀県では平和建設の工事なら大丈夫と信用があり、平和建設は土木工事を中心に発展していきました。
Design Your Life MELDIA GROUP・シード平和株式会社
平成5年、兼近正美氏が悠久の歴史・伝統・文化をもつ京都・滋賀の地において、社会貢献できる仕事をしたいという思いによりシードを設立しました。「建物造りは、その土地に合った活用をすること。そして、そこに住む人・使う人が一生涯にわたり快適かつ機能的に利用できる空間を提供すること」が兼近正美氏のモットーで、京都・滋賀を中心に土地活用の提案をおこない、シードは建築事業と不動産事業を中心に発展していきました。
Design Your Life MELDIA GROUP・株式会社三栄建築設計
創業者である小池信三氏は、社会的芸術性と個人の生活空間をプロデュースするという理念の基、お客様を満足させる分譲住宅をつくりたいと思い、平成5年に三栄コーポレーション(現:三栄建築設計)を設立しました。自らが設計し、自らが施工管理をする。そうすることで、細部まで設計技術が行き届き、都会の小さな土地でも広さを感じながら家族が安住して住むことができる住宅を供給することができるようになりました。そして三栄建築設計は戸建分譲住宅を中心に発展していきました。