通勤が変わる、軽やかに。

ダイレクトアクセスできる都心が、大阪を代表するメガターミナル「梅田」であるということも、この地が家族の拠点にふさわしい理由。相川からわずか15分という近さは、時間にも嬉しいゆとりをもたらしてくれます。

ACCESS

市内はもちろん、神戸、京都へもスムーズ。

「相川」駅には、「天神橋筋六丁目」で地下鉄堺筋線に乗り入れる「天下茶屋」行きも発着。梅田はもちろん市内随一のオフィス街「北浜」ともダイレクトにつながります。さらに「南方」駅で地下鉄御堂筋線、「十三」駅で阪急宝塚線・阪急神戸線と接続。阪急京都線を使いこなし、あらゆる方面へ快適にアクセスしていただけます。

阪急京都線「相川」駅へ徒歩7分

阪急京都線「相川」駅より

  • 「梅田」駅へ15分
  • 「新大阪」駅へ10分「南方」駅で地下鉄御堂筋線に乗換え
  • 「北浜」駅へ14分阪急京都線「相川」駅より
  • 「神戸三宮」駅へ35分「十三」駅で神戸本線特急に乗換え
  • 「河原町」駅へ35分「茨木市」駅で京都本線特急に乗換え

梅田を身近に感じる、時短アクセス。

「ラウロ相川リーヴァ」から「梅田」駅へ、ドアtoドアで30分圏内。さらに平日の朝7時・8時台は、「相川」駅から梅田・天下茶屋方面へ計25本が発着。電車の待ち時間を気にせず、気軽に通勤していただけます。また「梅田」駅からは終電も遅く、仕事帰りのショッピングやディナー、映画も存分に満喫していただけます。

※交通機関の所要時間は日中平常時のもので時間帯により異なります。待ち時間・乗り換え時間は含まれておりません。
※徒歩分数は80mを1分、自転車分数は250mを1分で算出(端数切り上げ)したもので距離は地図上の概測です。
※掲載の情報は平成28年2月現在のものです。